カシオのダイエット日記

摂食障害を克服した男のブログ


1 日 3 食は健康に悪い?

1日3回食べるのが常識になっているが、実はこれは身体に負担だと言われています。

1日3食は食間が5時間程度しかなく空腹になる時間が短い。

朝飯~昼飯なんて特に食間が短いですね。

健康のためには空腹の時間を長く取ることが大切。
長い飢餓の時代から人間は空腹に強くできています。
なので少し痩せているくらいの方が実は健康でいられる。
結局身体に毒を取り込むから不健康になるであって、実は必要最低限のものだけで人間は生きられる。

食べ過ぎは身体が酸化して行き老化が早まります。

夜は炭水化物を減らすして調整しないと確実に太っていきます。

食い過ぎで太ってくると常に胃に何かが溜まっている感覚があり明らかに体調が悪くなってきます。

なので一日二食で、朝か夜を抜く。

もしくは一食だけ炭水化物を抜く。

これがベストだと思います。

まあ食欲には勝てないのでどうせ間食とかやりますからね。


関連記事  酵素ファスティング

http://kasiodaietto.blog.jp/archives/17030811.html

過食衝動を抑える食べ物を挙げていきたいと思う。
・ガム
ガムは甘いけどカロリーはそんなに無いから口寂しければガムを食べればいいと思います

・汁物
ワカメスープなど簡易的な汁物はオススメです。
熱い汁物はゆっくりでないと飲めないので衝動的な過食を防ぎます  

・卵
小腹が空いた時にレンジでチンした卵を食べることが良くあります。
2つくらい食べてもカロリーもそこまで高くはないしドカ食いするよりマシ。

・ヨーグルト
軽く食べられてよいと思いますね。
小さいのでそこまでカロリーも高くありません。

・野菜、果物
米とか炭水化物をドか食いしてしまうなら果物や野菜を食べた方がマシだと思います。


まあこんなものですかね。
なぜ僕がダイエット系の情報発信をするかというと
このように知識を発信することが自分のダイエットにも繋がるからです。

関連記事

摂食障害を治す方法を書いていきたいと思う。


要は拒食症とかになる人は、痩せた自分でないと他人から愛されないと思っているのです。

その為 痩せているということに全ての価値を置いています。
なので、摂食障害になる人はわりと綺麗で美意識の高い人が多い。
僕もイケメンへの憧れや細身の服を着たいとか、スタイルを良くしたいみたいなそういう感じの理由で摂食になりましたからね。


摂食障害を治すには痩せた身体への拘りを無くすしかありません。
徐々に食べて食物を吸収することに慣れていく。
そしたらまあ20kgくらい増えるかもしれませんが、それでいいのです。
そこから、あなたの新たな人生がスタートします。
過食なんてのも結局食事制限の反動で起こりますし。
普通の食べ方をしていれば過食衝動は起こりません。


とにかく痩せていれば美しいとかそういうことよりももっと他のところに価値を見いだすことが大事ですね。
そしたら太っても別になんの問題もないということが分かってきます。

DSC_0250
蕎麦は痩せやすい食べ物です。
その理由を書いていきたいと思います。

蕎麦はgi値が低く太りにくい食材です。
gi値は血糖値の上がり具合のことでgi値が低いほど緩やかに血糖値が上昇していきます。

同じ麺類でもうどんや中華そばはgi値が高いのです。
血糖値が急上昇すれば身体は脂肪を溜め込もうとします。
低インシュリンダイエットというものにも似ています。

そばダイエットは1食をそばに置き換えるというものです。
あっさりしているので間食に食べてもそう太らないと思いますが、

そば粉と小麦粉の割合でも変わります。
そば粉の割合が大きい方が太りにくいといえるでしょう。
基本的に食べ物は色が白いものより、黒に近いものの方が太りにくいのです。

ダイエットに関わらず、そばは好きな食べ物ですね。

sketch-1558111703414
こんな感じです。
ほぼ全部ブログ村からの流入ですが、なかなか凄くないですか?
自分のアクセスも相当数含まれますが二日目からこれだけ伸びたのは前例がないですね。
なかなか美味しいところに参入してしまったな。
最初はちょっと過激さを意識して飛ばしました。

カシオのダイエット日記は1週間前に作られました。
過去記事は昔やってたブログを引っ越したものです。

まだ検索流入は0なので、
これから伸び代がありそうですね。これは

↑このページのトップヘ